メニュー

しず北っ子だより



最新情報

過去情報


2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
中学年道徳「相互理解」





20151126
 中学年が校長先生による道徳の授業「相互理解(誰にでも得意なこと、苦手なことがある)」を行いました。
 最初、パズルに隠された文字を提示し、実際に読める子、読めない子に分かれ、それぞれの気持ちを考えてみました。
 次に、様々な友達との関わりの中で、相手の気持ちを考えることが苦手な友達に対して、どんな言葉をかけたらよいかについて考えました。やはり、自分の気持ちだけを押し出すのでなく、相手(受け手)の気持ちを考えた思いやりのある優しい言葉がけが必要なことを学びました。
 これからたくさん経験する同じような場面に遭遇したときに、優しい言葉を使える方法を学びました。

前の記事:5年生は地震防災センター・交通管制センター
[ 2015/11/26 ]
次の記事:朝の仕事と運動
[ 2015/11/27 ]

戻る

2018年01月


123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031









今日は・・・

ICT支援授業 教育相談日 こだま塾

アクセス